ダイエット野菜 女性に嬉しい野菜 野菜一覧

※女性必見!きゅうりの栄養はダイエット効果だけではない!? 外仕事に嬉しい健康○○を引き出す食べ方まで。

更新日:

きゅうりと言えば夏野菜の定番の野菜ですね。
今現在では、栽培手法が進化したため、1年を通して、
食べれる野菜です。そして、きゅうりと言えば「きゅうりダイエット」と思われる方も
多くいらっしゃるのではないでしょうか?
きゅうりはカロリーも少なく、ホスホリパーゼという脂肪の代謝を
促す期待があると言われています。ダイエットに嬉しいきゅうりですが、更にきゅうりは女性に嬉しい
紫外線で発生した「老化予防」にも期待が出来ます。そんなきゅうりの効果をご紹介します。

きゅうりの基本的な効果効能はどんなもの!?

きゅうりには様々な効果、効能があります。
栄養がない野菜と認識されがちなきゅうりですが、実はカリウムが含まれているため、利尿作用やむくみ改善が期待出来ます。きゅうりは95%が水分であり、夏バテの原因となるカリウム不足を防ぐことも出来るので、暑い夏には夏バテ予防にも効果があります。そんなきゅうりは、最近老化予防が出来る野菜として注目を集めています。

きゅうりは紫外線による老化予防にも期待が出来る!?

きゅうりにはシリカというミネラルが含まれています。シリカには肌、爪、髪の老化防止や修復作用があります。また、シリカにはコラーゲン生成を助ける働きもあるので、ハリのある肌を作り、老化防止にも効果が期待出来ます。

きゅうりで老化予防効果を引き出す食べ方、掛け合わせ食材、調理法は!?

きゅうりをおいしくより健康的に食べるための調理法としては、酢を使って調理する方法がおすすめです。きゅうりとわかめの酢の物などは一般的に良く食べられていますが、実は酢ときゅうりは非常に相性が良く、肌の老化防止にも効果が期待出来ます。では、その理由についてみていきましょう。

きゅうりで老化予防効果を引き下げる食べ方、掛け合わせ食材、調理法は!?

きゅうりにはアスコルビナーゼという成分が含まれています。アスコルビナーゼには、ビタミンCを壊す働きがあります。そのため、きゅうりと一緒に他の野菜を和えると、他の野菜のビタミンCを壊してしまいます。しかし、アスコルビナーゼは酸に弱く、酢と和えることでビタミンCを壊すことを防ぐことが出来ます。そのため、きゅうりとわかめの酢の物など、酢と和える調理法がおすすめというわけです。

こんな食べ方はダメ!きゅうりの危険な食べ方とは?

きゅうりは生で食べられることが多い食材ですが、実は細菌が多く付着していることをご存知ですか?きゅうりによる食中毒にならないためには、食べる前によく洗う必要があります。きゅうりをまな板の上に置き、小さじ1程度の塩をまぶすし、まな板の上で転がします。そして流水できゅうりを洗って塩を流し、沸騰したお湯にきゅうりを浸すと、細菌が死滅し食中毒の危険を防ぐことができます。生で食べる食材であることから、よく洗わずに調理する方も多くみられますが、洗い方には充分注意するよう心がけましょう。

栄養を多く含んでいる良質なきゅうりの見分け方は?

栄養を多く含んでいる良質なきゅうりには様々な特徴があります。重み、ハリがあり、緑色が濃く、イボがとがっているものが良質なきゅうりです。曲がっているのが気になるという意見が多いのですが、多少曲がっていても問題はありません。きゅうりの栄養や調理法、選び方を知ることで、より健康的においしくきゅうりを食べるよう心がけましょう。

-ダイエット野菜, 女性に嬉しい野菜, 野菜一覧
-, ,

Copyright© 世界の野菜〜知って得する豆知識〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.